女性

プロになるための方法

独学だけで不安なら

占い

占い師を目指して独学で勉強をすることは問題ありません。なぜならば占い師は特に資格がいらないからです。占いを職業とするためには、お客様となる相談者が来てくれないことには成り立ちません。どうやって、販促活動をして行くかにかかるとも言えます。独自でホームページを立ち上げることも良いですが、それを紹介する口コミなどは実際に顧客が増えないと大変な労力と時間を要するものです。占いの学校という場所があります。それら占いの学校では、長年占いに慣れ親しんで来た人も全く経験の無い人も通ってきています。学校では、書店で購入した本だけでは学べない内容を知ることができることと、対面鑑定練習などを取り入れていることで本番に向けての準備ができるからです。

鑑定の練習を多くする

占いの学校に通い修了することで、占い師としての活動が行いやすくなるというメリットがあります。1人で一歩一歩地道に販促活動を行う方法も良いですが、学校の中の占い師の先生の横つながりや様々なショップ、生徒同士の情報交換などが盛んに行われているためデビューもしやすくなります。また特異な鑑定相談などの対応や、高度なテクニックを授業を通して学べます。それらは学校ならではの教育方法として門外不出になっている知識を習得できます。経験豊富な教諭陣の様々な体験を聞くことができることの他、卒業後の独立希望やアフターフォローも完備されている学校も多く見られます。既にプロとして活躍し始めた方でも別の占術方法を学びに来る人もいます。